Cantoma / Cantomaの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超超おススメアルバム)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

CantomaはCafe del MarのDJにして、Real IbizaのコンパイラーでもあるPhil Mison(フィル・ミゾン)のユニット。

ボサノバを基調としたトラックはChill Outにピッタリ。ボッサ・ハウスがあったり、アンビエントがあったり、これぞChill Outを知り尽くしている大人の音楽。かけっぱなしで、ゆっくりと聴くのがお薦め。

バランスのとれた曲構成は、DJにとっても使いやすい素材が多い。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

※曲のリストをうまくご活用ください。きっとお目当ての曲が見つかると思います。良い音楽との出会いを楽しんでください。
スポンサーリンク

曲目

Cantoma-Cantoma

Cantoma
2003
Album title
“Cantoma”
Label : Music For Dreams

1 Marisi
2 Balafia
3 Essarai
4 Moonsmith
5 Etoile
6 Pandajero
7 The Call
8 Overtime
9 Rain
10 Cosmopole
11 Bill Morgan On The Organ
12 Katja
13 Early Till Late

1曲目がREAL IBIZA 6Siddharta1に収録
2曲目がREAL IBIZA 5に収録
3曲目がBuddha Bar 6に収録
5曲目がLuftkastelletに収録
6曲目がREAL IBIZA 7に収録
12曲目がREAL IBIZA 4に収録

スポンサーリンク

アルバムの評価

★★★★★★★★★★
【評価の内訳】5.0
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.1.0
Aランク:-
Bランク:1曲目、2曲目、3曲目、4曲目、5曲目、6曲目、7曲目、8曲目、9曲目、10曲目、11曲目、12曲目、13曲目

アーティストの紹介

タイトルとURLをコピーしました