Jose Padilla

Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 9の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超超おススメアルバム)

REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第9弾。復活してから第2弾。おススメのコンピレーション。収録されている曲の雰囲気といい、ジャケットの雰囲気といい、初期のREAL IBIZAそのままの雰囲気が保たれているのは驚異的だ。
アーティスト紹介

José Padilla(ホセ・パディーヤ):Chill out(チルアウト)を広めたCafe Del Marの伝説のDJ

言わずと知れた、Chill Out(チル・アウト)の神様で伝説的DJ。ホセ・パディーヤ(またはホセ・パディージャ)と読む。1955年スペインのバルセロナ生まれ。若い頃からDJとしてバルセロナで活躍をしていたが、都会の喧騒から離れるため、20才頃にイビサに渡る。
Chill Out と Lounge

Jose Padilla / Kata Rocksの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

久々の感のあるJose Padillaによるコンピ。アルバムのKata Rocks(カタ・ロックス)はタイのプーケットにあるリゾート。Jose PadillaやCantoma、Chris Cocoなどチルアウトの大御所の音が収録されている
バラード曲の一覧

2001年のバラード曲の一覧

※年代が間違っている曲があると思います。ご容赦願います。また、再ヒットした年に再掲している曲もあります。 2001年 'N Sync - Falling'N Sync - Selfish'N Sync - Something ...
バラード曲の一覧

1999年のバラード曲の一覧

映画「シーズ・オール・ザット」や、アメリカのテレビ番組「ドーソンズ・クリーク」「サタデー・ナイト・ライブ」などで使われたSixpence None The Richerの「Kiss Me」がヒットした年。

Chill Out と Lounge

Jose Padilla / Adios Ayer (CD2 Maxi)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム こちらのマキシは昼をイメージしているようだ。 ジャケットはオレンジで、CDの盤面には太陽が描かれている。 1曲目はCafe del Mar 6に収録されているバージョン。個人的にはこれに一番親しんでいるので...
Chill Out と Lounge

Jose Padilla / Adios Ayer (CD1 Maxi)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム アルバム「Navigator」からのシングルカット。 というよりは、すでにリリースされているCafe del Mar 6で有名になり、Jose Padillaの代表的な曲となっている曲のリミックス集。 マキ...
Soundtrack(映画音楽)

イビサ・ドリーム(サントラ)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム 原題「El Sueno De Ibiza」。日本未公開映画。 注目点は、このサントラを手がけているのがJose Padillaだということ。逆にそれ以外の売りはない。このサントラにしか収録されていないJo...
Chill Out と Lounge

Cafe Soloの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム 久々に御大Jose Padillaが旧Reactに戻ってきた。久々にというのは、Jose Padillaが手がけた初期のCafe del MarをリリースしていたのがReactなのだ。 今回のアルバムは、Chil...
Chill Out と Lounge

Buddha Bar 7の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Buddha Bar(ブッダ・バー)の第7弾。 RavinとDavid Visanの共同でつくったらしいが、Ravinらしさはあまり感じない。 David Visanがからむと今ひとつ出来はよろしくないよう...
Chill Out と Lounge

Ibiza the sunset sessionsの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム 総曲数が50曲のミックスCD。 José PadillaがこのミックスCDを作ったということで買ったのだが、アルバムのクレジットには載っていない。 Warner DanceのHPにもJose Padilla...
Chill Out と Lounge

Man Ray 4の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム チルアウトの神様Jose PadillaがフランスのレーベルからリリースしたミックスCD。 Man Rayというシリーズものの第4弾。Jose PadillaがミックスCDを出すのは珍しい。 彼のプレイを聞...
Chill Out と Lounge

Bambuddha Grove volume1の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム コンピレーションではなく、ミックスCDである。 これはLoungeである、と言い切るのは少し危険かも知れない。かといってChill Outとは違う。新しいスタイルに発展する可能性を秘めたミックスCDである。 ...
Chill Out と Lounge

The New Classic Chillout Album from Dusk till Dawnの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム テーマが一応あるらしい。 DISC1が"Dusk"でDISC2が"Dawn"となっている。 これにあわせてDISC1に明るめの曲、DISC2がシックな曲をあつめている。なお、中途半端なミックスアルバムになっ...
Chill Out と Lounge

The Classic Chillout Album 2の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム No1同様にコンセプトがないため、アルバムとしての評価は低くした。しかも、各曲ともダイジェスト版である。 それなりに、有名どころのチル・アウト・アーティストの曲が入っている。必ずしも、全ての曲がチル・アウト・アー...
Chill Out と Lounge

Jose Padilla / Navigatorの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

前作と比べると曲調のバリエーションが広がっている感じである。前作同様のもあれば、より軽やかな曲、深い印象を与える曲...。バラエティに富んでいる分、Chill Outになじみのなかった人にも聞きやすくなった感じがある。
Chill Out と Lounge

Jose Padilla / Souvenirの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超超おススメアルバム)

収録されている曲は、Cafe del Mar等には収録されていない曲ばかり。友人にChill Outを聞き始めるのなら、どれがいいかと聞かれたら、薦めるアルバムの一枚。
Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 3の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第3弾。副題がChilling you softly。コンパイラーがChris Coco, Phil Mison, James Horrocks & Thomas Foleyに替わった。
Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 2の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第2弾。 コンパイルを手がけるのは前回同様、人気のA Man Called AdamとベテランDJ Chris CocoとCafe del Mar 7以降のレジデントDJの...
Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 1の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

コンパイルを手がけるのは人気のA Man Called AdamとベテランDJ Chris Cocoとcafe del mar 7以降のレジデントDJのBRUNO。ジャケットもシンプルだが、いかにもIBIZAらしい。
タイトルとURLをコピーしました