Bliss

Chill Out と Lounge

Cafe del Mar Dreams 5の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

Cafe del Mar Dreams シリーズの第5弾です。 コンパイラーはToni Simonen。 最後の14曲目はToni Simonenによるミックスです。 1曲目から13曲目までを、順番につなげていき...
Chill Out と Lounge

Café del Mar Ibiza Classics 1の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

カフェ・デル・マーのIbiza Classicsシリーズ第1弾。10年以上前のものがほとんど入手できない状況になっているので、このコンセプトはいい。2005年前後の曲が多いが、2002年頃のものも収録されている。

Chill Out と Lounge

Cafe del Mar Ibiza Classics 3の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

Cafe del Mar Ibiza Classics 3はタイトルの通り、イビサで流れていたチルアウトを選曲している。クラシックと呼ぶのにふさわしい曲が多い。懐かしい曲が多い。
アーティスト紹介

Bliss(ブリス):デンマークを拠点にする多国籍チルアウト・バンド

デンマーク出身のバンドで、バンドのメンバーはデンマーク、スウェーデン、ギニア・ビサウ出身の国際的なチルアウト・バンド。メンバーはDJでプロデューサーのSteffen Aaskoven、クラシックの勉強を積んだMarc-George Andersen、ボーカルとしてAlexandra HamnedeとTchandoのカルテット。
Chill Out と Lounge

Bliss / Bliss (Greatest Hits)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

「Afterlife」「Quiet Letters」からの数多く収録されている。1曲目にKissingをもってくるとは…。できれば、このKissingはREAL IBIZA 5などで収録されているバージョンで欲しかった。
バラード曲の一覧

2002年のバラード曲の一覧

※年代が間違っている曲があると思います。ご容赦願います。また、再ヒットした年に再掲している曲もあります。 2002年 98 Degrees - The Only Thing That MatterA1 - Learn To F...
Chill Out と Lounge

Bliss / Kissing (Maxi)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム この「Kissing」のマキシを見つけた時に、迷った。 というのは、どういうバージョンが収録されているか分からなかったのだ。 内側にしか収録曲が書かれておらず、判別不能だった。 で、結果的には損した。...
Chill Out と Lounge

Buddha Bar 7の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Buddha Bar(ブッダ・バー)の第7弾。 RavinとDavid Visanの共同でつくったらしいが、Ravinらしさはあまり感じない。 David Visanがからむと今ひとつ出来はよろしくないよう...
Chill Out と Lounge

Buddha Bar 6の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

「やっぱり、Ravinはいい...」この一言に尽きる。1枚目が再生、2枚目が喜びをイメージしているようだ。1枚目がREAL IBIZA 7と数曲重なっており、チルアウトとラウンジが如何に近いものかを印象づけてくれる一枚である。
Chill Out と Lounge

Siddharta 2の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム Siddharta(シッダールタ)シリーズ第2弾。同一年にこれだけの内容のミックスCDを出すとは恐れ入ります。 Disc1 1曲目:前作同様Blissで始まる。悲しいストリングスの旋律とともに始まり、ディー...
Chill Out と Lounge

Siddharta 1の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム Siddharta(シッダールタ)シリーズ第1弾。 このSiddhartaシリーズこそRavinの本来のDJスタイルに近いのかも知れない。選曲も曲のつながりもかなり自由にやっている雰囲気が伝わってくる。 D...
Chill Out と Lounge

Luftkastelletの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Music For Dreamsはチルアウト・レーベルであることを謳っている。 個々のアーティストの曲はチルアウトといえるものが多いが、コンピレーションアルバムにすると、ラウンジの香りがしてしまうから不思議である...
Chill Out と Lounge

Bliss / Quiet Lettersの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム (北欧系)。内容は1stアルバムとほとんどかわらず。 ある意味、こちらが1stアルバムとして考えた方がよいかも知れない。 若干ではあるが、こちらの方が音の作り込みがよいし、アルバムの構成も良い。 1s...
Chill Out と Lounge

Bliss / Afterlifeの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

北欧系。注目のBlissの1stアルバム。Real Ibiza 5や、Hed KandiのWinter Chill 06.02 等々...様々なコンピレーションに取り上げられた名曲"Kissing"が収録されている。
Chill Out と Lounge

Winter Chill 06.03の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム HED KANDIのWinter Chillシリーズ第5弾。 このシリーズの中ではもっともチル・アウトらしいアルバム。 スキー場でこういう音楽が流れていたらいいのになぁと思う。 DISC 1:前半のア...
Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 6の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第6弾。コンパイラーはPhil Mison, Mark Meyer, Michelle Curry & James Horrocks。どうやらPhil Misonが中心に落ち着いた感じである。
Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 5の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第5弾。コンパイラーはPhil Mison, Rob Da Bank , James Horrocks & Thomas Foleyである。このアルバムの注目はDISC1の1曲目、DISK2の12曲目。つまり始まりと終わりに据えられているBliss。
Chill Out と Lounge

REAL IBIZA 3の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

REAL IBIZA(リアル・イビサ)の第3弾。副題がChilling you softly。コンパイラーがChris Coco, Phil Mison, James Horrocks & Thomas Foleyに替わった。
Chill Out と Lounge

Cafe del Mar DREAMS 3の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超超おススメアルバム)

Cafe del Mar(カフェ・デル・マー)DREAMS 2にも増してクオリティの高い仕上がりになっている。これは間違いなく買いのアルバム!!!
タイトルとURLをコピーしました