記事内に広告が含まれています

ケリー・ライリー

1) 刑事・探偵

(映画)名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊(2023年)の感想とあらすじは?

原作はアガサ・クリスティによって1969年に発表された「ハロウィーン・パーティ」です。初の映画化となる作品です。 ケネス・ブラナー版「エルキュール・ポアロ」シリーズの第3弾です。 ケネス・ブラナー版「エルキュール・ポアロ」シリーズ オリエ...
01. 歴史映画やスペクタクル映画

(映画)シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年)の感想とあらすじは?

新しいシャーロック・ホームズ像での第2弾。アクションそのままに、知性と肉体がぶつかり合う、「動的」なシャーロック・ホームズ。今回は登場する宿敵モリアーティ教授も肉体派である。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

(映画)シャーロック・ホームズ(2009年)の感想とあらすじは?

知性よりも肉体派である。それはシャーロック・ホームズだけでなく、相棒のジョン・ワトソンもそうである。従来の人物像が「静的」であるとしたら、今回のは「動的」といえよう。

タイトルとURLをコピーしました