記事内に広告が含まれています

早見沙織

1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

(TVアニメ)平家物語(全11話)の感想とあらすじは?

古川日出男訳「平家物語」を原作にした全11話のアニメです。諸行無常感、虚無感、空虚感が出ていて期待通りです。本作はアニメオリジナルキャラクターの「びわ」を主人公に、平家の盛衰を描きました。「びわ」は物語の語り部であり、琵琶法師でもあります。
08. アニメーション

(映画)鬼滅の刃 無限列車編(2020年)の感想とあらすじは?

マンガ「鬼滅の刃」の劇場版です。日本映画史上最高の興行成績をあげました。先行したテレビのアニメの評価が高く、続きとなる部分が本作です。アニメを見てから本作を見た方が面白さが倍増しますが、本作だけでも十分面白いです。
02. ファンタジー

(アニメ)鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編 蝶屋敷編(第22話~第26話)の感想とあらすじは?

※目次で「蝶屋敷編」の概要をご確認ください。 機能回復訓練編と言っても良いかもしれません。 ジョーセフ・キャンベルの「千の顔をもつ英雄」の「分離(セパレーション)⇒通過儀礼(イニシエーション)⇒帰還(リターン)」でいえば、帰還(リターン)に...
02. ファンタジー

(アニメ)鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編 那田蜘蛛山編(第15話~第21話)の感想とあらすじは?

※目次で「那田蜘蛛山編」編の概要をご確認ください。 「鬼滅の刃」原作者の吾峠呼世晴が、作画、演出、音楽、全てが凄すぎてボロ泣きしたのが第19話の「ヒノカミ」です。 この第19話のクオリティは極めて高く、テレビ向けレベルを超えています。この回...
タイトルとURLをコピーしました