2.映画

1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

大河ドラマ「どうする家康」全話の感想(主人公:徳川家康)

大河ドラマ「どうする家康」の舞台は戦国時代から江戸時代初期、主人公は徳川家康です。脚本は古沢良太さんです。戦国時代を生き延び、やがて天下を取って、江戸幕府を開いた徳川家康を描いたドラマです。ドラマの感想やネタバレがあります。
14. 映画・TV情報

BFI選 史上最高の映画100 2022年版

英国映画協会 史上最高の映画100選 英国映画協会(BFI)が1952年から始めて10年おきに発表する「史上最高の映画100」の2022年度版です。 映画評論家や研究者など映画に携わる人々の投票で選ばれます。1639人の映画評...
02. ファンタジー

映画「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」(2022年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」の紹介です。「ファンタスティック・ビースト」シリーズの第3弾です。今回のキーとなるのは「麒麟」です。これまで知られていなかったダンブルドアの秘密が解き明かされます。
04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

ドラマ「マンダロリアン」 シーズン2(2020年)全8話の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

マンダロリアンのシーズン2です。人気キャラクターのアソーカ・タノ、ボ=カターン、ボバ・フェットが登場します。スター・ウォーズの世界との融合が図られるシーズンです。
02. ファンタジー

ドラマ「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」シーズン1(2022年)全8話の紹介(感想とあらすじと情報を添えて)

「ホビット」「ロード・オブ・ザ・リング」の数千年前を舞台にしたオリジナル・ドラマです。指輪が作られた物語と善と悪の戦いの物語が描かれます。
08. アニメーション

映画「リメンバー・ミー」(1995年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「リメンバー・ミー」は音楽に焦点を当てた、ミュージカルの要素があるアニメーションです。映画の中で流れる音楽を聴くだけでも楽しくなる映画です。
08. アニメーション

映画「トイ・ストーリー1」(1996年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

おもちゃには命があって、人が見ていないときには動いている、というのをCGアニメで表現たのは画期的でした。本作の人気もあり、シリーズ化されていきます。
04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

ドラマ「マンダロリアン」 シーズン1(2019年)全8話の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「マンダロリアン」シリーズは「スター・ウォーズ」シリーズの中でも西部劇の要素を前に出した作品です。「マンダロリアン」シリーズでは西部劇の要素に、日本の映画の要素を取り入れたことから、従来の"スター・ウォーズ"シリーズとの親和性が図られています。
14. 映画・TV情報

1996年興行収入ランキング

日本での興行収入上位ランキング ※10億円以上 ミッション:インポッシブル  36億円セブン  26.5億円ツイスター  23億円ゴジラVSデストロイア  20億円イレイザー  17億円Shall We ダンス?  16億円ド...
14. 映画・TV情報

1987年興行収入ランキング

日本での興行収入上位ランキング ※10億円以上 トップガン  39億円ハチ公物語  20億円プラトーン  18億円アンタッチャブル  17.5億円ドラえもん のび太と竜の騎士/プロゴルファー猿 甲賀秘境!影の忍法ゴルファー参上...
04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

ドラマ「オビ=ワン・ケノービ/スター・ウォーズドラマ」(2022年)全6話の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

スター・ウォーズ3シスの復讐から10年後、スター・ウォーズ4新たなる希望の9年前の一瞬を舞台に、オビ=ワン・ケノービを主人公としたドラマです。全6話です。
14. 映画・TV情報

2021年興行収入ランキング

日本での興行収入上位ランキング ※10億円以上 シン・エヴァンゲリオン劇場版  102.8億円名探偵コナン 緋色の弾丸  76.5億円竜とそばかすの姫  66.0億円ARASHI Anniversary Tour 5×20 F...
14. 映画・TV情報

2017年興行収入ランキング

日本での興行収入上位ランキング 美女と野獣 124億円ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 73.4億円怪盗グルーのミニオン大脱走 73.1億円名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 68.9億円パイレーツ・オブ・カリビアン...
09. ミュージカル・音楽

映画「グレイテスト・ショーマン」(2017年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

ミュージカル映画です。音楽は「ラ・ラ・ランド」で作詞を担当したベンジ・パセック&ジャスティン・ポールのコンビです。このコンビが担当した映画だからこそ、映画を見ようと思いました。
04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「12モンキーズ」(1996年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

映画の世界観は、コロナ禍によって妙な現実味を与えます。映画では、1996年から1997年にかけ、全人類の99パーセントが未知のウイルスによって死滅し、生き残った人類は地下に住むことを余儀なくされています。
2) スパイ

映画「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」(2021年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

007シリーズ25作目。ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの5作目。前作「007 スペクター」の続編です。前作で登場したボンド本来の敵であるスペクターとの戦いが物語の根幹にあります。
05. アクション

映画「トップガン」(1987年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

とにかく、カッコいい映画です。この一言に尽きます。ストーリーを楽しむ映画ではなく、音楽と迫力あるドッグファイトを見る映画です。
1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

TVアニメ「平家物語」全11話の感想

古川日出男訳「平家物語」を原作にした全11話のアニメです。諸行無常感、虚無感、空虚感が出ていて期待通りです。本作はアニメオリジナルキャラクターの「びわ」を主人公に、平家の盛衰を描きました。「びわ」は物語の語り部であり、琵琶法師でもあります。
1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」全48話の感想(主人公:北条義時)

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の舞台は鎌倉時代初期、主人公は北条家の2代目北条義時です。脚本は三谷幸喜さんです。権力闘争の激しかった時代を勝ち抜き鎌倉時代を支配した北条家の礎を築いた北条義時を描いたドラマです。ドラマの感想やネタバレがあります。
14. 映画・TV情報

2018年興行収入ランキング

日本での興行収入上位ランキング ボヘミアン・ラプソディ 104.6億円劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 93.0億円名探偵コナン ゼロの執行人 91.8億円ジュラシック・ワールド 炎の王国 80.7億円スター・ウォーズ...
タイトルとURLをコピーしました