上川隆也

02. ファンタジー

映画「かぐや姫の物語」(2013年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

アニメーションなのだが、見ているうちに、ふと思ったのが、「これって動く絵本だよなぁ」というものだった。絵本の世界がそこに映し出されている感じがしたのだ。

1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

大河ドラマ「龍馬伝」の感想(主人公:坂本龍馬)

2010年の大河ドラマは「龍馬伝」 2010年の大河ドラマが発表された。 幕末の江戸時代を舞台に坂本龍馬の生涯を描く。 脚本は「HERO」「ガリレオ」「CHANGE」などを手がける福田靖氏。 三菱財閥の礎を築く岩崎...
01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」(2008年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「Star Wars」から影響を受けた「隠し砦の三悪人」に淡い恋物語をブレンドしたといった感じ?ダースベーダーもどきの鷹山刑部の登場には白けた。後半に登場する山名の砦はさしずめデススターだろう。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「梟の城」(1999年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

司馬遼太郎の直木賞受賞作品「梟の城」の映画化。葛籠重蔵や風間五平といった超のつくメインどころの扱いは原作と同じだが、原作に比して扱いが軽くなっている感じがするのが黒阿弥や摩利支天洞玄ら。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「ローレライ」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

今回は「ローレライ」(原作:福井晴敏「終戦のローレライ」)を見ました。ローレライはLoreleyと書き、ドイツのライン河流域のザンクト・ゴアルスハウゼン近くにある、岩山のことをいうそうです。

タイトルとURLをコピーしました