阿部寛

1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

大河ドラマ「どうする家康」全話の感想(主人公:徳川家康)

大河ドラマ「どうする家康」の舞台は戦国時代から江戸時代初期、主人公は徳川家康です。脚本は古沢良太さんです。戦国時代を生き延び、やがて天下を取って、江戸幕府を開いた徳川家康を描いたドラマです。ドラマの感想やネタバレがあります。
01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「柘榴坂の仇討」(2014年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

桜田門外の変を題材にした映画。原作は浅田次郎による短編小説。短編集「五郎治殿御始末」(ごろうじどのおしまつ)に収録されている。主人公の志村金吾と直吉(佐橋十兵衛)は浅田次郎による架空の人物である。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「テルマエ・ロマエ」(2012年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

五賢帝のハドリアヌス帝の時代が舞台。ハドリアヌス帝とは、プブリウス・アエリウス・トラヤヌス・ハドリアヌスで、第14代ローマ皇帝、ネルウァ=アントニヌス朝の第3代目皇帝である

1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

スペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」第1部の感

ここから下はドラマのネタバレがあります 第1回 いよいよ始まった。明治時代の日露戦争を舞台にしたスペシャル大河ドラマ。 原作がしっかりしていることもあり、期待通りの第1回であった。 「坂の上の雲」という題名は「...
1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

大河ドラマ「天地人」の感想(主人公:直江兼続)

戦国時代から江戸時代前期にかけて活躍した直江兼続が主人公。 あらすじ/ネタバレ/雑学 ここから下はドラマのネタバレがあります 第1回 第1回の視聴率は良かったようだ。前年の「篤姫」の第1回と比べての話しである。...
01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」(2008年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「Star Wars」から影響を受けた「隠し砦の三悪人」に淡い恋物語をブレンドしたといった感じ?ダースベーダーもどきの鷹山刑部の登場には白けた。後半に登場する山名の砦はさしずめデススターだろう。

タイトルとURLをコピーしました