石坂浩二

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「図書館戦争」(2013年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

映画に登場する「日野の悪夢」のシーンは、焚書坑儒という歴史的事件を想起させる。なにも焚書坑儒は紀元前の中国・秦王朝で行われた思想弾圧事件だけを指すわけではない。

1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

スペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」第1部の感

ここから下はドラマのネタバレがあります 第1回 いよいよ始まった。明治時代の日露戦争を舞台にしたスペシャル大河ドラマ。 原作がしっかりしていることもあり、期待通りの第1回であった。 「坂の上の雲」という題名は「...
1) 時代劇映画や歴史映画(日本)

大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」(主人公:江(ごう))

2011年第50回NHK大河ドラマは? 相当気の早い話だが、2011年は大河ドラマで誰を主人公にするのか予想してみたい。 2011年は大河ドラマ第50回という記念の年となるので、記念の大河らしい歴史上の大物を主人公に選ぶであろ...
01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「四十七人の刺客」(1994年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

描き出しているのは、権力者によって不当に仕掛けられた戦争に対して真っ向から立ち向かう武士の姿である。この仕掛けられた戦争は、経済戦争であり、心理戦であり、情報戦である。

タイトルとURLをコピーしました