記事内に広告が含まれています

リチャード・アッテンボロー

01. 歴史映画やスペクタクル映画

(映画)エリザベス(1998年)の感想とあらすじは?

エリザベス1世を描いた映画。エリザベス1世の女性としての側面に焦点を当てた映画。生涯結婚をしなかったことは知っていたが、恋人がいたことや、血なまぐさい謀略・暗殺の時代であったことは認識していなかった。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

(映画)ジュラシック・パーク 2 ロスト・ワールド(1997年)の感想とあらすじは?

前作で子供たちを助けるために怪我を負ったマルコム博士が主人公。前回の事件を世間に公表したが、インジェン社の策略によって、マルコム博士は世間からはペテン師扱いを受けていた。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

(映画)ジュラシック・パーク 1(1993年)の感想とあらすじは?

「ジュラシック・パーク」が映画化された年に琥珀の中のシロアリから古代DNAが抽出されたという論文が発表された。琥珀の中のシロアリは、約3000万年前のものだったそうだ。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

(映画)大脱走(1963年)の感想とあらすじは?(おすすめ映画)

第二次大戦中、脱出絶対不可能とうたわれたドイツの捕虜収容所から、250名の連合軍捕虜が大量脱走したという実話の映画化。原作は当時英空軍スピットファイヤー・パイロットで、実際にこの大仕事に参加していたポール・ブリックヒル。

タイトルとURLをコピーしました