ジョージ・クルーニー

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「ゼロ・グラビティ」(2013年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

宇宙を舞台にした映画で、ここまで「無重力(zero gravity)」をリアルに表現できた映画はないのではないか。久しぶりの映像革命といっていい。

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「オーシャンズ11」(2001年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

この映画は、シナトラ・ファミリー総出演の1960年作「オーシャンと11人の仲間」のリメイク。シナトラ・ファミリーにちなんでなのか、出演陣が超豪華。だが、単なる豪華メンバーによる映画にあらず。相当面白い。

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「オーシャンズ13」(2007年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

こまかい笑いが散りばめられているのはいつもの通り。ニヤニヤしながら楽しめる娯楽作品になっている。特にニヤニヤしたのが、イカサマ・ダイスを作るためにオーシャンの仲間がメキシコの工場に潜入した場面。

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「オーシャンズ12」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

舞台をラスベガスからヨーロッパのアムステルダム、モンテカルロ、コモ湖、ローマ、シチリア島と移動し、ちょっとした旅行気分を味わえる。映画はドタバタ系の半分コメディタッチ。

タイトルとURLをコピーしました