藤水名子

3) かなり面白い

藤水名子の「王昭君」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 王昭君は紀元前一世紀ごろの人物で、楊貴妃・西施・貂蝉と並ぶ古代中国四大美人の一人に数えられる。 漢とは文化や風習の違いのある匈奴に嫁いだことにより、悲劇の美女のイメージが形作られた。 だが、...
作家は行

藤水名子の紹介と作品・著書

略歴 (1964 - )藤水名子(ふじ みなこ)。時代小説作家。日本推理作家協会会員。私立作新学院高等部卒業。日本大学文理学部中国文学科入学、中退。主に中国歴史小説や中国伝奇小説を執筆。1991年「涼州賦」で小説すばる新人賞 ...
タイトルとURLをコピーしました